貧乏暇なし。但し、人妻と寝る暇は作るべき!

「貧乏暇なし」と良く言われますが、会社員のDさんも忙しい毎日を過ごしていました。
彼はギャンブル好きで、給料は全てギャンブルにつぎ込む男でした。
そのせいで借金も30万程ありました。
学生時代からギャンブルをしては負け続けていましたが、依存症になった彼は止められずにいたんです。
ある日の週末、彼は万馬券を手にし、5万円程度の勝ちを手にしました。
借金を返済すれば良いもの、彼はそれを出会い系サイトに使ってしまったのです。
「やっとツキが回ってきた!」と思った彼は「この調子なら女と一発やれる!」と思ったらしいです。
最近逆援助サイトが流行っているので、彼はそのサイトを使う事にしました。
「セレブ」「女社長」「女医」いかにもお金を持っていそうな名立たる職業が並んでいました。
「いつも土壇場で失敗するんだよな。」彼はそれらの職業の女性を排除しました。
目を付けたのは40代の主婦、旦那が会社では結構偉く、お金には多少余裕があるとのことでした。
実際に話してみると、とても気さくな人で、彼女にどんどん惹かれて行きました。
彼女が早速会ってエッチしたいと申し出たので、彼はそれに飛びつきました。
久しぶりに気持ち良いセックスをした彼、彼女からのお礼は5万円。
「初めてだからちょっとだけサービスしてあげる!今度からは3万円ね!」
報酬は競馬で勝ったお金と同じ額を貰い、彼は定期的な援助をも獲得しました。
週に二、三回会っている内に、報酬は30万円を超しました。
彼はそれで借金を返済、まだまだ彼女との交際は続きます。
定期的な収入が得られる事に満足した彼は、ギャンブルをするより儲かる事に気づき、一切のギャンブルを断ちました。
ギャンブル依存症を脱却した彼ですが、今度は「逆援助依存症」となりました。
ただ、依存しても損する事はありませんから、彼は良い方向転換を出来たと思いますよ。
ギャンブルで稼ぎたいと思っても早々稼げませんが、逆援助なら稼げるはずです!

利用している男女の比率

そんな「逆援向けサイト」ですが、出会い関連のサイトの場合、共通して考えなければならない、あるポイントがあります。
それは「登録している女性が多いのか?」という事です。
いくら自分がスケジュールに余裕があって、魅力的なプロフィールを書いて許容範囲が広かったとしても、相手の女性がいない事には、逆援は始まらない訳ですからね;
しかし、ご安心を!!
こと「逆援サイト」に関しては、その比率は圧倒的に”女性”の方が多くを占めているらしいのです。
これは、男女間での「セックスへの関心」の部分に、理由がある様で、実際、性に関して、よりどん欲に興味があるのは”女性”の方らしいのです。
満員電車の中などで、ちょっとお尻を触られた程度で「きゃっ」とか悲鳴をあげているウブそうな女の子でも、実際はエッチ大好き!なんて事も十分にあり得るという訳ですねww
そんなこんなで、女性比率が男性を上回っている逆援サイトです。
男性が女性と出会い、逆援に至る事のできる機会は非常にたくさん存在していると言えます。
まだそこまでメディアなどでも注目されていない今こそが、登録してセックス!&高額収入ゲット!のチャンスなのです!
ライバルに差を付けられる前に、是非、いち早く登録しておく事をおすすめしておきます。
童貞だから…や、経験が少ないから…など、そんな後ろ向きな考えは一切必要ありません!
むしろ、そんなあなた方こそが求められている世界でもあるのです!
勇気を出して、簡単登録!エッチで楽な人助けで、一攫千金を目指してみて下さい。